プライマルバー


プライマルバーで最高品質のエネルギーを補充

プライマルバーは、原始人の逞しい生命力をカラダの中に復活させることを目的に開発された、いつでも、どこでも、簡単に、最高品質のエネルギー補充ができる携帯食品です。

移動が続く時、食事では十分に補えない栄養が必要な時、食べる時間が取れない時など、現代人のライフスタイルにおいて、プライマルバーは私達の代謝に強力に働いてくれます。


バッグに1本忍ばせておくだけで、安心して今日の仕事に集中できるようになるでしょう。

Primalとは

"Primal" とは「原始的な」、「最上の」の意味を持ちます。

私達は食にこだわりの強いあなたのために、真に原始的な原料のみでこの製品を設計しました。

人類が穀物の農耕を始めた1万年前まで260万年続いた狩猟採集時代に、私達の遠い祖先が食べていたものと同類、もしくはそれに由来する材料のみを原料として使用しています。

農耕原料を使わないことで、進化によって現在の状態へ発達した消化や代謝の遺伝子に最適化された携帯食品です。

グラスフェッド・ホエイ・アイソレートの採用

プライマルバーにはタンパク質が32%含まれています。これは卵2.5個分のタンパク質量です。一食分のタンパク質をしっかり摂ることができます。


製品に含む最も多い原料であるプロティンはグラスフェッド・ホエイ・アイソレートのみを使用しています。



●グラスフェッド(牧草乳牛のミルク)

農耕が始まるはるか以前に人類は牛や山羊や羊など反芻動物と共生をし、乳から安定して豊富なタンパク質を得ることで生存率を高めたことがわかっています。


ホエイは乳タンパクの約20%を占めています。現代の酪農生産では穀物が飼料として与えられており、乳牛にホルモンや抗生物質などの薬品を与えることも一般的です。


牛は本来穀物ではなく牧草を食べる生物で、腸内微生物の力で草からタンパク質を作り出す力を持っています。


グラスフェッドで酪農を行うことは、慣行的な集中飼養と異なり、乳牛にストレスがかからず、飼育に対する人間による介入を抑えた状態で生産を行うことが可能です。

微生物豊かな牧草地と乳牛は最高の組み合わせで、穀物飼育の循環とは比較にならないほど豊かな自然の循環を起こせます。



●ホエイ

ホエイたんぱくはあらゆるタンパク源の中で最も消化吸収が早く、生可用値が高いことで知られています。

またBCAA(分岐鎖アミノ酸)を豊富に含むことで筋肉合成への効果も高いタンパク質です。



●アイソレート

乳製品に対してアレルギーがあります。また乳製品を多く摂取すると膨満感や下痢が起こる方がいます。

これは乳の中に含まれる乳糖やカゼインに対して耐性が強くない場合に起こります。


一般的なホエイプロティンは「コンセントレート」と呼ばれ乳糖やカゼインなどを比較的多く含みます。

プライマルバーは乳糖やカゼインを極限まで除いた、よりタンパク質の純度が高い「アイソレート」を採用しました。

アイソレートを使用することで、乳製品が苦手な方でも問題なく食べることができる可能性を高めました。

イヌリン(プレバイオティクスファイバー)

イヌリンはプライマルバーにおいてプロテインに次いで二つ目に多い原料です。総合栄養食として、炭水化物はとても重要です。

低糖質食やケトジェニック食を行っている方にも安心して食べていただけるように、食物繊維であるイヌリンを使い糖質量を抑えました。


イヌリンはチコリーの根から抽出されます。狩猟採集を行っていた私達の祖先は、動物だけでなく、でんぷん質や食物繊維の多い根菜を食べていました。


穀物のホールグレイン(全粒)を使用すればブランや胚芽が含まれるので豊富な食物繊維が得られるのですが、原始食材のみを使うという設計方針により原料から一切の穀物を除外しました。

また近年ではこれらの部位に含まれる植物毒を理由に全粒を避ける消費者も増えてきました。プライマルバーは様々な理由で穀物を避けている人にも安心して食べていただけます。

ココナッツオイル、アーモンド
(中鎖脂肪酸)
(飽和脂肪酸)
(一価不飽和脂肪酸)

人間の身体は飽和脂肪酸と一価不飽和脂肪酸でできています。


農耕開始以前、私達の祖先が自然の食べ物から摂取できた脂質は主に飽和脂肪酸と一価不飽和脂肪酸でした。


大豆やトウモロコシや菜種より抽出された植物油は主に多価不飽和脂肪酸であり、オメガ6の摂取過剰が問題とされるようになってきています。


原始原料を使うという方針から、穀物や豆類由来の「植物油脂」を一切使用していません。


人類を含むほとんどの哺乳類は糖と脂質を燃料としたハイブリッド代謝を行っており、効率的な脂質燃料であるケトン体に素早く転換される中鎖脂肪酸を多く含むココナツオイルや、ココナッツオイルから抽出したMCTオイルを使用しています。


またアーモンドが含まれていますので、一価不飽和脂肪酸もしっかり摂取することができます。

原始食材だからカラダに最適
もちろん最も「ギルトフリー」な携帯食品です

✔グルテンフリー

小麦たんぱくを使用していません

✔ソイフリー

大豆たんぱくを使用していません

✔レギュームフリー

豆類を使用していません

✔グレインフリー

穀物を使用していません

✔人工甘味料フリー

自然の甘さがあります


これらを全て満たしている日本製の栄養バーを手にしたことはありますか?

栄養成分表示

脂質20%、タンパク質32%のタンパク質補助食品

●グラスフェッド・ホエイ・プロテイン・アイソレート

●アーモンドニブ

●ココナッツオイル

●カカオパウダー

●ココナッツシロップ

●アーモンドバター

●MCTオイル

備考

  • 開封後はなるべく早くお召し上がりください。
  • 本品の摂取により体調体質に合わない場合は、摂取を中止してください。